競馬が止めれない意志の弱さ

私は軽いギャンブル依存症で、毎週の競馬を賭けて負けが込んでも止められない状況でとても自分が情けなくなってしまいます。勝ったり負けたりを繰り返し最終的には負けが膨れてしまう事から、結局お金を借りてまで競馬をしてしまします。給料日まで我慢しておけばまだ良いのですが、お金を借りてまでして結局利息をプラスして支払ったりするなど損をしてしまいます。家族からも生活費を使って競馬をしたりする姿を見て、愛想を着かされしまって無視をされます。まじめに仕事をするのですが、そのお金をギャンブルに持っていかれてしまうので、何の為に仕事をしているのか分からない状況です。勝てばその時は天狗になっておごったり気前が良くなったりしますが、やはりギャンブルは負けた時に勝った時の事を忘れられないなどで中々競馬から足を洗う事が出来ません。同じギャンブルでもパチンコには手を出していないので、まだ競馬だけだから負ける金額は賭けた分だけなのでその辺りでコントロールは利きます。しかし勝ったり負けたりの中で熱くなってしまう自分の性格のコントロールは難しい所もあり、ギャンブルには向いていないと自分でも自覚しています。それを止める為に自分で強い意思を持ってやれれば良いのですが、ついつい賭けたい衝動に駆られて結局競馬を毎週しているありさまです。家族から見放されない様に汚名挽回で何とかしたいのですが中々それが上手くいかないので悩んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です